So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
イベント ブログトップ
前の10件 | -

舞台「大奥」2010 @ 明治座 [イベント]

 今年も行ってきましたー。明治座へ。

NEC_1332.jpg

 もちろん、「舞台 大奥」を見るために!

NEC_1331.jpg

 この写真ではちっとも気づきませんでしたが、今回は残念なキャスト変更がありました。

 主演の浅野ゆう子さんは、もうそれはそれはお綺麗でした。今年は前回よりいいお席で、前から10番目くらい(忘れちゃった)だったので、汗も涙も見え放題! 中山忍さんの流れる涙は美しかったです。

 お席から見た舞台。

NEC_1333.jpg

 中央よりちょっと右より。「黒革の手帖」の時と同じで、ここより左側に花道があるから、距離を出すための「ため」のために(笑)この位置に立つことが多いので(メインのキャストは特に)、このお席は最適なんですよ。

 今回気づいたことは、女性陣のメイク。なんかやたら白塗りでした。前からこんなに真っ白に塗ってたかしら? 浅野さんも白くて最初はビックリしました。

 そして今回一番の驚きは、将軍様御生母の実成院様が多岐川裕美さんになっていました。声のトーンとかすごみとか、絶対に江波杏子さん(ファブリーズのお姑さんの声)のほうがハマリ役だったと思うのに~。実成院様は白い被り物しているので、最初はわからなかったんだけど、一言声を出した瞬間、違和感が! 声が甲高い!? 声が高いとすごんでも怖くないんですよね~。私的には、大奥総取締 瀧山(浅野ゆう子さん)・御台所 和宮様(安達祐美さん)に次いで、実成院様の江波さんはハマリ役だと思っていたので、今回のキャスト変更はかなり残念でした!

 その他ストーリーは同じですが、会話中に瀧山が嫌な顔・呆れ顔をしたり、周りがチャチャを入れたりとか、まじめ一辺倒ではなくなっていました。この辺はどっちでもおもしろかったです。

 安達祐美さんは、今日もかわいい和宮様でした。「語尾には「ございます」を付けてください」って言われたそばから、「ありがとう」、「ごきげんよう」(「あ」と「ご」にアクセント)って言うところが超かわいくて、公武合体のために関東に単身来ただけのことはある宮様っぷりがよくわかるシーンだと思うのです。

 休憩中に知らない人が、「あんなにボロボロ涙流して着物汚れないのかな~」って言ってる人がいましたが、確かに。たっかいお着物がみんな吸い込んじゃってる気がします。クリーニング大変とか余計なこと考えたり。

 他にも、「あれだけ泣いてるのに、聞こえづらかったりとかないよね」って言ってる人も。これは当然です! 普段、感情の起伏で泣くのとは違って、女優さんは演技の一つとして泣いているのです。セリフを言うのと同じように、決まったタイミングで決まっただけの涙を流してるんです。だから鼻声になったりはしないのです! と、私は思っています。違うかな?

 ちなみに、知らない人の会話をわざわざ聞いて回ってる訳じゃないですよ(笑)。明治座は舞台の1階が、建物の3階なんです。なので上から階段で降りるときは混雑しているので、なかなか前に進まないんです。だから周りの人の会話がイヤでも聞こえるのです。って、どうでもいいことですね。

 今日もカーテンコールはすごかったです。何回やっただろう。10回近くカーテンが上がったと思います。浅野さんはサービス精神旺盛な女優さんですね~。見た方はわかると思いますが、瀧山が登場して腰を下ろす前に、一度客席に背を向けて止まります。そして右手で着物を持って広げ、右斜め後ろに流し目をします。カーテンコールでこれをおちゃらけて、やってくれたり。本番中は、この流し目が異様に長いときがあったりと今回も楽しませてもらいました。これも知らない人が言ってましたが(聞きすぎ?笑)、「結局のところ、浅野ゆう子カッコよすぎ!」って。ホント、この一言ですちなみに前回は2008年→※。

 浅野ゆう子さん、天晴れ!

NEC_1330.jpg

 

 ちなみに前回は2007年→
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

Luna Regalo 月からの贈り物 [イベント]

 ルナ・レガーロ行ってきちゃいました。今日の公演は、サンエーインターナショナルの貸切なんですが、ご招待券をいただいたので、お友達と一緒に♪

Daiwa House
Luna Regalo
月からの贈り物

NEC_1230.jpg

日比谷パティオ特設会場 http://luna-regalo.jp/

NEC_1229.jpg

東京・日比谷に突如として現れた、謎のシアターレストランからお届けする”贈り物”、
それは一流のパフォーマンスと、一流の味を同時に味わえる空間。

「ルナ・レガーロ」とは“月からの贈り物”ーー

そのシアターレストランを訪ねてみると…
そこはお洒落で、煌びやか、そしてファンタジックな空間。

どんなSHOW TIMEが用意されているのか、どんな料理が楽しめるのか、
期待で胸を膨らませて待っていると

会場内にあるスクリーンからご挨拶するのはショーマスターである
「映像世界の支配人」唐沢寿明。
マスターはお客様を楽しませ、驚かせることが大好き!!

テーブルでは、日本屈指のスターシェフ達による“月”をイメージした
極上のお料理が皆様をお迎えします。
その料理に酔いしれながら、目の前に広がる円形ステージでは、
石井竜也デザインの衣装を身にまとったパフォーマーたちの美しく、
迫力ある演技が四角に飛び込んできます。
五感で味わう至福のひと時。
貴方にも忘れられない“月からの贈り物”がきっと見つかります。

NEC_1283.jpg

 

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ICONIQ プレミアムライヴ [イベント]

 風邪ひいてゴホンゴホン言ってるときに、資生堂からなにやら封書が。

 中身はなんと、「ICONIQ プレミアムライヴ」の招待状でした!

 マキアージュの抽選、30組60名様に当選しちゃったんですね~! ビックリ!
NEC_1212.jpg

 

 せっかくの当選なので、お友達誘って行ってきましたー。初のSHIBUYA-AXへ。

NEC_1214.jpg
NEC_1213.jpg

 

 もっのすっごくいいお天気の中、かなり段取り悪くて結局1時間近く待たされ、会場時間過ぎてようやく入れてもらえました。入場は招待状に記載の番号順なんだけど、結構前のほうの番号でしたよ。

 ご招待以外は、アルバムを購入して当選した人たち(750組1500名)のはずなんだけど、アルバムを買った人たちのほうが番号あとだったのかも…。ごめんね。最初のほうに入れたので、かなりいい場所(1階は全席スタンド)に陣取れました!

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

滝沢歌舞伎 -TAKIZAWA KABUKI- [イベント]

 去年の滝沢革命に引き続き、今年もチケット取れたので生タッキーを観に行ってました~。

 今年は舞台を日生劇場に移し、タイトルも新たに「滝沢歌舞伎 -TAKIZAWA KABUKI-」となっての舞台です。

 前回は少年対の錦織さんというお目付け役みたいな人がいましたが、今回は座長のタッキーが一番年長さんでしょうか。下は小学生くらいのちっさい男の子まで。

タッキーも28歳になったそうです。28にもなれば、家のローンはあと何年かとか、年金はもらえるのか、なんかが心配になってくるお年頃だとオープニングで言っていました(笑)。タッキーも普通の成人男性なんですね~(当たり前)。

 今回もりんごの勝手な妄想、感想です。気になる方は続きをどうぞ。
NEC_1095.jpg
NEC_1094.jpg
 お花はもちろんもっといろんな方から来ていましたが、三輪様のは幸せになれそうだったので(笑)、パチリ。皆様にも幸せをおすそ分けです!

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

第3回 東京コスメティック・コレクション(2010 S/S) [イベント]

 いまや最大のコスメイベントとなっているらしい、東京コスメティックコレクションになぜか当選してしまいました~!

 でも招待状は送られてこなかったんですけどね…。そのへんのことはこちらで。

 何がすごいって、生嶋田ちあき氏を目の前にしたり。キッラキラのガチャガチャしたり(笑)。メイクアップアドバイスしてもらったり。お土産もらったり。

 なんとも女子力上がる一日でした。

 シャンパンもたっぷりいただいたし、おいしいプレートもあったし。

 最後にはてんこもりのお土産まで!

 もって帰るのが大変!ってくらいにいただきましたよ♪

アップすると検索ワード上位にくる(笑)玉木プロデューサー。
P1010251.JPG

 

想像以上にキレイだった三浦りさ子さん。

NEC_0998.jpg

 

メイクアップ中の嶋田ちあきさん。

NEC_0993.jpg

 

ヘアメイク直後のりんご頭(笑)。

NEC_0989r.jpg


重くて大変だったお土産。JJ風に。
NEC_1052.jpg



 当日の出展ブランドとお土産詳細は、それぞれのブランド名で別館へ飛びます。お時間あったら、ぜひ見てください!


SWAROVSKI & 25ans

玉木社長

GUERLAIN

laura mercier

KERASTASE

LOREAL

shu uemura

BRILLIAGE

TCC Make-Up Counter

SONIA RYKIEL

GIVENCHY

HELENA RUBINSTEIN

BOBBI BROWN

ELECTORE

嶋田ちあきトーク&メイクアップショー

その他

おまけ

 ご招待、ありがとうございました。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

P-10A×HbGキャンペーン [イベント]

 2日前にキャメろんパーティでお買物したばかりですが、なんだかHbGというか、キャメろんちゃんづいてるようです。

 今日、Yちゃんと渋谷で遊ぶ約束をしてました。そしたらYちゃんからメールが。

 「今日、オリジナルショッピングバッグもらえるかもよ。キャメろんにも会えるかも!」と。

 どういうこと? と渋谷に行くと…。

 ホントにもらえたし、ほんとに会えました~! キャメろんちゃん、きゃわい~♪

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「黒革の手帖」 松本清張生誕100年記念 平成21年明治座5月公演 [イベント]

 大分前からチケット用意してて、危うく忘れるところだった舞台です。

 今年もしっかり見ることができて感激!

松本清張 生誕100年記念
平成21年明治座5月公演
「黒革の手帖」

夜の街に張りめぐらされた美しい罠

200906011555001.jpg200906011555000.jpg
200906011555002.jpg
悪女は進化する
絶賛された初演から3年、
米倉涼子の「元子」が舞台に戻ってきます。
一冊の「黒革の手帖」をもとに夜の銀座でのし上がっていく元子と、
彼女に群がる男達との駆け引きー。
より艶やかに、よりミステリアスに、
装いも新たにおくる「黒革の手帖」2009年バージョン。


 

 *初演時の記事は、こちら。2年も前だったー!
 *「元子」以外の米倉さんは、こちら。生米倉は、去年の10月以来でした。

手を伸ばしたら届きそう!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

イングリット・フジコ・ヘミング ソロピアノリサイタル [イベント]

 テレビで初めて見た(聞いた)時から、ずっと生で聞いてみたかった方です。

 念願叶ってチケット取れたので行ってきましたー!

フジコ・レーベル第一弾/最新収録CD日本先行販売・記念リサイタル
イングリット・フジコ・ヘミング ソロ ピアノ リサイタル

200905261545000.jpg

本日のプログラムは…

200905261546001.jpg

ドビュッシー
月の光
雨の庭

ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第14番 変ハ短調 op.27-2「月光」
第1楽章 アダージョ・ソステヌート
第2楽章 アレグレット
第3楽章 プレスト・アジタート

ショパン
ノクターン 第2番 変ホ長調 op.9-2
ワルツ 第1番 変ホ長調 op.18「華麗なる大円舞曲」
エチュード 第3番 op.10-3 「別れの曲」
エチュード 第12番 op.10-12 「革命」

~休憩~

バッハ
主よ、人の望みの喜びよ BWV147
アリア

リスト
ため息
春の宵(シューマン トランスクリプション)
パガニーニによる大練習曲 第6番 S.141-6
ラ・カンパネラ


ため息が止まりません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

GARCIA MARQUEZ gauche restart reception party [イベント]

  3回連続で当選しました。ガルシアのパーティ!  もちろんYちゃんと行ってきました~!

 GARCIA MARQUEZ gauche restart reception partyロジェ青山 FIAT CAFFE。
 今回が一番楽しかった! すっごい混んでたけど。

 FIATカフェのあたりだけ人がいっぱい。入場規制というか、少し並んでから入りました。

 今日のバッグとインビテーション。

200904070952000.jpg 200904070952001.jpg


CAMPARI大好き!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

新春 滝沢革命 @帝国劇場 [イベント]

 2009年ライブ初めは、「新春 滝沢革命」@帝国劇場です!
20090110115623.jpg

 チケットなんて取れないだろうと思っていたのに、結構あっさり取れちゃいました。しかも結構いいお席! お初の生タッキーを間近で見れたなんともステキな一日でした。

20090110122319.jpg

 

 会場時間にはすでに並んでいました。手にしたチケットを見るとどうもファンクラブの方々。チケットが豪華そうだった(笑)。でも入ってみたら、私のほうが全然前で、ビックリ。一般チケットなのにね。ファンクラブってA席ばっかりなのかしら!?

 とりあえず中に入ってパンフを買いに。みんな山ほど買い込んでましたが、私はパンフだけで結構です。そしたら、「はい」ってそのまま渡されるから、「何か袋とかは…?」って聞いたら、「2色ありますので、買ってください」ってさ。┐( ̄へ ̄;)┌
 何から何まで商売にするJ魂に、もういっそ天晴れでございます。もちろん買いません。だっていらないもん。
 シングルにも、何かノベルティが付いてるとかで並んでましたよ。でも抽選だったかな? かわいそうに。買った全員にあげればいいのに。

 そんな行列を横目に席に着き、実は結構そわそわしながら待つと、とうとう会場の明かりが消され…。

 

 

本物はすごかった!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | - イベント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。